あきゅらいず 優すくらぶ 成分表

優すくらぶの成分表チェック!

優すくらぶは肌をゴシゴシこすって角質を落とすためのものではなく、あくまでもお肌に栄養を与えるパックの役割になります。
あきゅらいず美養品の中でも優すくらぶは美肌に直接関係してくる部分ですが、口コミには「ジンジンしてびっくり、急いで洗い流した」なんていう投稿も見られます。
そこで、優すくらぶは本当に安全なのか、危険な成分は含まれていないのか成分表を調べました。

 

優すくらぶの全成分

水、コーンスターチ、ヨクイニン、海塩、アルギン酸Na、タンジン根エキス、ゴマノハグサ根エキス、オカゼリ果実エキス、ベニバナ花エキス、ポリゴナツムムルチフロルム根茎/根エキス、スイカズラ花エキス、アマチャヅル葉エキス、ムラサキ根エキス、オタネニンジン根エキス、オウレン根エキス、スイゼンジノリ多糖体、ポリグルタミン酸、オリーブ果実油、ハチミツ、BG、ハッカ油orゼラニウム油、カプリリルグリコール
出典:あきゅらいず公式サイト

 

 

それぞれの成分の効果・作用

それぞれの成分がどのようなものかを一つひとつ解説していきます。

 

精製水のことです。化粧品の成分を溶かし混ぜ合わせるための土台となります。

 

コーンスターチ

食品にもよく用いられるコーンスターチですが、化粧品専用のコーンスターチもあります。水に溶かすことでゲル状になり、肌を保護するほか、保湿作用も生まれます。

 

ヨクイニン

ヨクイニンとははと麦に含まれている成分のことで、それだけで保湿効果を示しますが、その他にも美肌に必要な栄養であるビタミンB やアミノ酸を豊富に含んでいます。

 

海塩

海水から取られた塩には塩分だけでなく様々なミネラルが含まれています。ミネラル成分であるナトリウムやマグネシウムは、肌のターンオーバー(肌の新陳代謝)に役立つ成分です。その他にも塩分は皮膚の引き締め作用があるため、肌のリフトアップや毛穴の目立ちを改善する効果も期待できます。

 

アルギン酸Na

水に溶かすと独特の粘り気が出るのが特徴です。海藻がヌメヌメしているのはこのアルギン酸ナトリウムによるもの。グリセリンなどと同様に保湿効果を発揮しますが、天然成分のため肌にやさしいというメリットがあります。

 

タンジン根エキス

ゴマノハグサ根エキス

オカゼリ果実エキス

ベニバナ花エキス

ポリゴナツムムルチフロルム根茎/根エキス

スイカズラ花エキス

アマチャヅル葉エキス

ムラサキ根エキス

オタネニンジン根エキス

オウレン根エキス

以上の10成分はあきゅらいず美養品の独自成分である「草根木皮たまり」になります。詳しくは別記事で解説しているのでご参照ください。
参考記事:あきゅらいず美養品 | 「草根木皮たまり」って何?

 

スイゼンジノリ多糖体

スイゼンジノリは水前寺海苔と書く通り、海草の一種となります。多糖体とは保湿成分のこと。水前寺海苔に含まれているサクランという成分がヒアルロン酸の約5倍の保水力を持つとされています。

 

ポリグルタミン酸

ポリグルタミン酸は、納豆由来の保湿成分です。納豆のネバネバからも想像できるように、肌を保護すると同時に化粧品の成分を肌に定着させてくれる役割があります。

 

オリーブ果実油

オリーブオイルにはオレイン酸が含まれており、人間の皮脂と非常によく似た成分のため肌になじみやすく、乾燥肌をサポートするには最適と言えます。「酸化しにくい油」としても有名なだけあって抗酸化作用に優れ、アンチエイジング効果が期待できます。

 

ハチミツ

蜂蜜の保水力で肌がぷるぷるに潤うというのは有名な話だと思います。それ以外にも蜂蜜は、ビタミンC 、ミネラル、アミノ酸など美肌に必要な栄養が沢山詰まっており、シミの予防やターンオーバーの改善など多くの効果が期待できます。

 

BG

BGとはブチレングリコールの略称ですが、保水効果、保湿効果のほかに製品の品質を維持する防腐剤としての効果もあります。合成成分になりますが皮膚への刺激がほとんどないため、多くの化粧品に用いられています。

 

ハッカ油orゼラニウム油

ハッカ油ではピンとこなくも、メントールと聞くとわかりやすいのではないでしょうか。独特の強い清涼感のある香りでお馴染みです。

 

ゼラニウム油はアロマオイルとしてもよく用いられ、バラのようなフローラルの香りがリラックス効果をもたらします。

※ゼラニウム油は女性ホルモンへの作用があるので、妊娠中は避けた方が良いでしょう。

 

カプリリルグリコール

グリセリンと同様で無色透明の液体で高い保湿効果を示します。防腐効果も高くノンパラベンの化粧品やナチュラル系のコスメによく用いられます。毒性がなく、皮膚への刺激もほとんどありません。

 

 

まとめ

優すくらぶの成分について疑問や不安は解決しましたでしょうか?
優すくらぶについては正しい使い方をすることが大事となってくるので、こちらの記事も参考にしてください。

 

参考記事:あきゅらいず美養品 | 泡石の使い方。しっかり泡立てるやり方とは

 

 

 

 

 

関連ページ

優すくらぶの美容パック効果とは?
あきゅらいず美養品の優すくらぶは大変人気がありますが、優すくらぶでパックしたときの効果はどんなものでしょうか?使用感や口コミについても交えつつお伝えします。
優すくらぶの使い方。正しいパック方法
あきゅらいず美養品の優すくらぶの正しい使い方を調べましたl。スクラブという名前からしてついゴシゴシとこすってしまいがちですが、実は違うらしい?お肌にダメージを与えない優すくらぶの使い方を確認しましょう。
優すくらぶ比較!ゼラニウムとハッカの違い
あきゅらいず美養品の美容パック、「優すくらぶ」。ゼラニウムとハッカの2種類あるのですが、どっちを選んだらよいのか迷う方も多いはず。この記事では2種類の優すくらぶの違いについて解説しています。
優すくらぶ(ゼラニウム)の口コミ評判
あきゅらいず美養品の優すくらぶは口コミで人気が高いです。悪い口コミも一定数見られますが、実際の評判はどうなんでしょうか?この記事では優すくらぶに関する口コミ、評価についてまとめています。
優すくらぶ(ハッカ)の口コミ評判
優すくらぶのハッカの香りはかなりスース―するということで口コミサイトでは話題です。賛否両論のあるこのコスメの評価、評判はどうなのか調査しました。