あきゅらいず 泡石 口コミ くすみ

泡石を使うとくすみが取れる?あきゅらいず洗顔石鹸の効果とは

あきゅらいず美養品の洗顔石鹸である泡石は洗浄力に優しく低刺激ですが、もこもこの泡立ちで毛穴の汚れまで効果的に落としてくれます。

 

そんな泡石ですが、「泡石を使うことで顔のくすみが取れた」という口コミを見つけたのでご紹介します。

 

「泡石を使ったことでくすみが取れた」との口コミ


私は朝はぬるま湯でしか洗顔しないので、夜のみ泡石を使用していますが
2ヶ月近く持っています。まだまだ使えそう。
泡立てるのが得意なので、泡立てネットは使用していませんが、
キメの細かい綺麗な泡ができます。

 

初めて使った時、くすみが取れて
肌色が一段明るくなってビックリしました。
(中略)
使い始めて2ヶ月近く経ちますが、
肌のキメが細かくなってきました。
リピ決定です。
他の「優すくらぶ」「秀くりーむ」も使ってみたくなり、
現在、サンプル待ちです。
(アットコスメより引用)

 

この方は泡石を使い始めた最初の段階から効果を実感されたようですね。
では、本当に泡石がくすみの改善に効果があるのかを検証してみたいと思います。

 

そもそも「くすみ」って何?

顔のくすみとは、肌に透明感がなくなり、全体的にグレーがかった暗い色になっている状態を指します。
顔がくすんでいることによって不健康に見え、実年齢よりも老けて見えてしまうので女性にとっては大敵ですね。
シミやそばかすなどポイント的なものではないのであまり認識しにくく、気づいたら疲れた顔に見られている、ということも良くあります。

 

くすみの原因とは

顔がくすむ原因はいくつかありますが、ここでは代表的なものを紹介します。

 

乾燥によるくすみ

肌の保湿が不十分だと、肌は水分の蒸発を防いだりバリア機能を高めるために、皮膚を分厚くしてしまいます。
皮膚は透明ではなく、くもりガラスの程度の色素を含んでいるため、これが分厚くなってしまうと当然色が濃くなってしまいます。
その結果、顔がグレーがかったくすんだ状態になります。
乾燥する季節にこのパターンのくすみは起こりやすいので、秋冬は特に注意が必要です。

 

老化によるくすみ

年齢を重ねるとターンオーバーの周期が遅くなってしまいます。10代、20代の時にはターンオーバー周期が28日程度と言われていますが、これが30代、40代と上になっていくにしたがってターンオーバーの周期は40日、50日と長くなっていくわけです。
※ターンオーバーとは、肌の内部で新しい皮膚が作られ、古い皮膚がはがれ落ちて更新されることを指します。
そうなると、どうしても古い角質が溜まってしまいます。古い角質は長い期間紫外線や摩擦など刺激にさらされているので色が濃く、それだけくすんで見えてしまいます。
また、ターンオーバー周期が長くなる分皮膚も分厚くなってくるため、乾燥くすみと同様グレーがかった色になってくるというのもあります。

 

血色が悪い場合のくすみ

血の巡りが悪かったり、血の色そのものがどす黒くなると、血色、つまり顔色が悪く見えます。
先にも書きましたが皮膚はくもりガラスのようなもの。透明ではないものの内部の色が透けて見えます。つまり血の色が顔色に大きく関係してくるわけです。
血の巡りが悪い、血の色そのものが黒い、どちらも疲れやストレスなど現代の女性にはありがちな要因だといえます。

 

紫外線によるくすみ

肌が紫外線を浴びるとメラニン色素ができてシミになるのは有名な話ですが、メラニン色素はシミ以外にも実は全体的なくすみに大きく関係しています。
日焼けが良い例で、肌が全体的に茶色くなるのは日焼けによってメラニン色素が肌にまんべんなく作られるからです。
紫外線対策はシミそばかす予防だけでなく、くすみの予防にも大切だといえます。

 

 

くすみを改善する方法

ここからは顔のくすみを改善する方法についてお伝えしていきます。

 

保湿を徹底する

スキンケアの基本は保湿ともいわれています。保湿をすることで肌荒れやニキビを防ぐ、シミを予防する、シワやたるみになりにくい、メイクのノリもUPする…本当に多くのメリットがあります。
もちろん、顔のくすみにも保湿は効果が大きいです。保湿でバリア機能を高めることによって皮膚が必要以上に厚くならず、薄くてキメの細かい、白い肌に変わっていきます。
また、うるおいを保つことによって肌の透明感も増し、光を反射するようになるので顔がワントーン明るく見えるということもあります。

 

顔の血行を良くする

血色が顔色に大きく関係してくるというお話を先ほど書きましたが、くすみの改善にはそもそもの血色を良くすることも大事です。
マッサージは血流改善効果が期待できます。かと言って強い摩擦は肌のくすみを悪化させてしまうので、ゲル状の潤滑剤を使ってのリンパマッサージなどは効果的です。
また、血行が良くなるような成分を配合した美容パックを使うのも一つの手です。血行改善が見込めるパックについてはあきゅらいず美養品の「優すくらぶ」がおすすめできるので、参考にしてください。
参考記事:【優すくらぶの美容パック効果とは?】

 

正しい洗顔を行う

正しい洗顔方法はずばり「泡洗顔」です。
洗顔料をあまり泡立てずにゴシゴシとこするような洗顔をしてしまうと、摩擦が起こるので皮膚は分厚くなる・色が濃くなる方向へ行ってしまいます。そして泡立てないことで洗顔料が肌に密着してしまい、すすいだ後も肌に残って刺激を与えることにもつながります。
もっちりとした弾力のある泡を作り、余分な皮脂や汚れを泡で包み込むようにして、さっと流す。これが理想的な洗顔の方法になります。

 

泡石はくすみ改善にぴったりな洗顔石鹸

以上の事から考えると、あきゅらいず美養品の泡石はくすみの改善という観点からとてもマッチしている洗顔石鹸と言えます。とても泡立ちやすいので、誰でも簡単にモチモチのふんわり泡が作れてしまいます。洗浄力もやさしく、必要な皮脂まで落としきらないのがポイントです。肌のバリア機能を壊さずに薄くてキメの細かい、明るい肌作りをサポートしてくれます。
また、あきゅらいず美養品には必ず含まれている「草根木皮たまり」という成分があります。これは東洋の10種類の生薬を独自のブレンドで配合したものになりますが、この草根木皮たまりによって高い保湿効果の他に血行改善効果、ターンオーバー促進効果も期待できます。
ちなみにターンオーバーの周期は30代で40日程度、40代で50日程度と言われています。最低でもこの期間を意識してスキンケアに取り組むことで、くすみの改善を実感できる可能性は大いにあります。

 

まとめ

泡石が顔のくすみを改善する?というテーマでお話してきましたが、いかがでしたか?
10代、20代のお若い方であれば天然系コスメなどを使わなくても白くて美しい肌を維持できる場合が多いですが、30代を越えてくると美肌を維持するためには少々の努力が必要にもなってきます。
余分なものを排除したシンプルスキンケアは、忙しい方や自然志向の方にこそ合っているのではないでしょうか。あきゅらいず美養品はそんなコスメであり、メイクに疲れてしまった方、「もう何を使ったらいいかわからない…」というコスメジプシーの方にとってはお試ししてみる価値があると思います。

 

メイクに疲れたら…あきゅらいず美容品お試しトライアルセットを試してみる

 

 

 

 

 

 

関連ページ

泡石(ほうせき)の効果とは?
泡石の効果について解説しています。あきゅらいずの基本アイテムである泡石は使うとどんな肌に変わっていくのか、成分と口コミも交えながらわかりやすくお伝えできればと思います。
泡石の使い方。しっかり泡立てるやり方とは
あきゅらいず美養品、泡石をしっかり泡立てる使い方。この洗顔石鹸を使うと顔がツルツルになって他へは移れない、という声が多数です。実際に使っている方の口コミを交えつつ、泡石の使い方について解説します。
泡石(洗顔石鹸)の成分表チェック!
あきゅらいずの看板商品である泡石の成分表をチェックしました!泡立ちの良い洗顔石鹸と評判の商品ですが、使っているものを見てみましょう。
泡石はメイク落としでも使えるか?
あきゅらいずの泡石(洗顔石鹸)のクレンジング力はどのくらいなのか?メイクは落とせるの?実際に使っている方の口コミから分かる情報をまとめてお伝えしています。
泡石はニキビ改善効果があるのかどうか調べました!
あきゅらいず美養品の洗顔石鹸、泡石を使えばニキビが改善するのかどうか、気になったので調べてみました。ニキビには刺激が少ない化粧品を使うのが鉄則です。あきゅらいずの泡石は自然派志向の方に人気ですが、ニキビへの効果はどうなんでしょうか?
泡石はつっぱらないって本当?
「洗顔石鹸は顔がつっぱる。」こんなイメージを持っている方は多いはず。でもあきゅらいず美養品の泡石の口コミを見てみると… 乾燥・つっぱり知らずの泡石、しっとり肌へ導く洗顔石鹸の秘密について解説しています。
泡石の口コミ:毛穴が目立たなくなった!?
「泡石を使い続けることで毛穴が目立たなくなってきた」という口コミがみられます。その効果、毛穴に効くメカニズムの秘密とは?すっぴんで外を歩ける肌に必要な要素、今回は泡石と毛穴の関係性に迫ります。
泡石の口コミ:悪い口コミ・評判まとめ
泡石に関する悪い口コミ、低評価の投稿を見つけたのでまとめています。どんな化粧品も肌との相性があるので仕方がないことですが、合わなかった場合にどんなデメリットが出たのかという事例集。
泡石の通販価格。楽天Amazonメルカリ比較
泡石の通販価格を調査しました!楽天やAmazonはもちろん、メルカリとの価格比較情報もお伝えしています。
【洗顔石鹸】泡石は溶けやすい!長持ち秘訣
泡石はあきゅらいず美容品の洗顔石鹸ですが、泡立ちに優れる反面「溶けやすい」とのデメリットがあるようです。口コミから長持ちさせるための工夫を検証してみました。